甲種輸送

マルタイ

土曜日に、保線基地のある吉原駅に向けて、マルチプルタイタンパーが輸送されました。

保線車両の甲種は初めて見るのですが、それと同じくらいに楽しみなのがやはりEF65。
めっきり東海道では姿を見なくなりましたが、たまにこのような臨時貨物や、代走で走ってきます。

Dsc_0018 通りがけに吉原駅をのぞいてみると、保線の係員が何人か出て、受け入れの準備をしていました。
現場に到着し、560レを撮影しながら待ちます。ときどき雲が出てしまい、本番も心配になります。

 

 

そして予定の時刻になりました。高い位置に見えるヘッドライトは65の証。

Dsc_0022

Dsc_0024なかなか日中に本線を走っている姿を見ることができないマルタイを見送るのは、なんかとても新鮮でした。

その後、吉原から先の単機を撮ろうと思ったのですが、引っかかった踏切で通過を確認orz

しかたないのであきらめ、すぐちかくのうどん屋で昼食としました。桜えび天がボリュームがあり、しいたけで取った自家製だしつゆもおいしく、なかなか満足な内容でした。吉原駅東の踏切すぐそばです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青い510

JR東日本が導入を決定した、EF510ですが、今日その1号機が納入されました。

記念すべき第1号機ですから、どこか一番記念になるところと考えると、やはり富士山バックは外せないでしょう。

この季節、ぎりぎり露出が稼げるところといったら、ここしかありません。

ということで、黄瀬川鉄橋へやってきました。

未明に到着し、通過を待ちます。日の出のころには5~6人のファンが集まっていました。
そしてほぼ定刻に、EF65が姿を現しました。続けてヨ、その後ろに・・・

Dsc_0010

青い車体に流れ星をまとった、EF510が登場しました。

恥ずかしながら、このときまで、てっきり赤いのかと思っていたので、びっくりしました。
と同時に、これはなかなかかっこいいぞ!と、ちょっと感動しました。

ブルトレが消えてしまった東海道を、未来のブルトレ機は東へ向けて走り去っていきました。

その後も、メトロ甲種までここで撮影をした一日でした。

Dsc_0018

 

 

Dsc_0024

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タンク車甲輸

夕べ飲んだ帰りに富士駅のそばを歩いていたら、留置線にピカピカのタキ1000が並べられていました。荷札を見たら、新車の甲種輸送と書かれています。そして「3362」の文字が。

ということで翌日。お昼の3362レを撮影に行きました。

夕べ見たタキ1000が、EF65に牽かれて通過していきました。

07102801

コキ200+タキ+ワム80000と、なかなか雑多な感じの出ている編成でした。

07102802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E331

今日、E331の甲種輸送があるとの情報をもらったので、出勤前に沿線へ出かけて見ました。情報が来たのが今朝でも、会社にメール一発、フレックスですと連絡すればよいので、恵まれた職場です(笑)(もちろん仕事の都合が最優先ですけどね)

列車は臨貨9863レとしてやってきました。ずっと悪かった天気が今日になっていきなり秋晴れ。通過時間帯から逆光になってしまうため、この日に限っては曇りのほうがよかったのですが、まあ雨よりはマシということで。

07100401 

連接台車独特の音を響かせて、E331は兵庫の川崎重工目指して走り去っていきました。

07100402  

しかし、撮影してから疑問に思ったのですが(遅いっつーの)、E331は京葉線の新型電車、なぜわざわざ東京を離れて下って行ったのでしょうか?

後で調べてみたところ、不具合があって運用離脱中で、今回その改善のため、製造元に里帰りしたとのこと。無事に直って、再び京葉線を元気に走れるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10000系甲輸と183系

この週末は、土日ともネタがありました。

まずは土曜日。某掲示板を見ていると、浜松を甲輸が通過したとの情報が。

ダイヤ情報を見てみると、たしかに今日です。というか、平日だと思っていたのですが、途中で(ヨ)になってるのを気づいていなかったという・・・時間的には全然余裕なので、近場のポイントに出かけました。甲種輸送は、機関車よりも牽かれている車両のほうが主役ですから、開けているこのポイントはこういった列車向けともいえます。

07080501 07080502 荷主は東京メトロ。続々増備中の10000系です。はるか山口県の下松から三日間かけて東京の綾瀬まで運ばれていきます。

 

 

 

 

さて翌日の日曜日。今日は東京から団体列車がやってきます。

183系で運転されるのですが、田町車という事で貴重な国鉄色。

国鉄色の183系は、多客期には東海道線を毎年走っているには走っているのですが、それはムーンライトながら91、92号としてなので、太陽の下撮影できる機会はそうありません。

時間的にも、朝の9時過ぎというちょうど撮影しやすい時間なので、これまた近所へ出かけてきました。

07080503 時間的には逆光となるのですが、うまい具合に曇ってきまして、こういうときだけは日照運は無いほうがよいですね(笑)。でも傾いてしまったのでちょっとトリミングしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)