東海道新幹線

名古屋旅行

一泊二日で名古屋旅行に出かけてきました。

目的は友人に会いに行くことでしたが、せっかく名古屋に行くのですから、ほんのちょっとだけ鉄的行動もしてきました。

まずはこだまに乗り、豊橋に向かいます。やってきた300系はJ3編成。J2までが廃車になった今、JR東海では最古参となってしまった車両です。さすがに車内も汚れています。運用離脱ももう秒読み段階なのでしょうか・・・?

07111701 07111702  

 

 

 

 

07111703さて豊橋で降りたら、駅前で路面電車を眺めます。 岐阜市内線で見た電車が装いも新たにがんばっています。

07111704 そしてここから名鉄に乗り換えて名古屋を目指すことに。

特急の特別車に乗ることにしました。ほんとはパノラマDXが来れば、と思ったのですが、最新の2200系でした。

さすがに特急車両は乗り心地もよく、窓も大きくて快適です。よく車で走る国道一号線を、今日は電車から見下ろしながらの旅です。

 

名古屋の一歩手前、金山駅で下車します。

ここにいれば、とりあえずパノラマカーに会えるだろうという目論見です。そしてタイミングがよければちょっと乗ってみようと。

07111705 待つこと十数分、遠くに四つ目のライトが。パノラマカーの登場です。

しかし向こう側のホームにそのまま入ってしまい、こちらからはすぐに見えなくなってしまいました。

そのままもう少し同じところで待ち続けます。するとまた20分ほどして、今度は急行中部国際空港行きとしてやってきました。

07111706 しかも渡り線を渡ってこっちに向かってきます。

ちょうどうまい具合に、中線に入ってくるようです。

 

 

 

07111707 07111708 パノラマカーを間近でじっくり見るのは、初めてでした。

結局下り方向に向かうのは現れず、時間切れとなってしまいました。

この後名古屋駅まで行き、友人と合流。名古屋城観光などを楽しみました。

 

 

さて翌日。友人は赤ちゃん連れなので、動物園に行こうという計画になっていました。

「東山動物園」

その名前を聞けば、筆者にとっては動物なんかより「アレ」と「アレ」が真っ先に思い浮かびます。

まずは「アレ」その1を見に行ってみました。

07111709 C62 17号機です。

木曽川で狭軌最高速を記録したレコードホルダーです。全国に5両だけ残されたC62の中で、唯一国鉄(JR)と関係ない場所に置かれているものです。07111710

ほかのC62に比べると状態はよくないですが、柵のおかげでそれなりの状態には保たれているようです。

07111711しかしさびも目立つし、先行きがちょっと心配。 

 

 

 

さて、つづいて「アレ」その2を見に行ってみることにします。

正直場所をよく知らないので、見つけられるか不安でしたが、あっさりと目立つところにそれはありました。

07111712

「 東山公園モノレール」の保存車両です。

このモノレールは、国内初のサフェージュ式モノレールとして、三菱の手で建設されたものです。たった1両ですが、こうして現存しているのが奇跡のようです。

07111713 色は灰色一色に塗られて味気ないですが、いまでもこうして姿をとどめているだけでもすばらしいことだと思います。

 

07111714 いまではその園内輸送の役目を、新たにできた小型のモノレールが担っています。その車内から、モノレールを眺めることができます。たくさんの親子を乗せてにぎわう今のモノレールを、彼はぶら下がりながら、どんな思いで眺めているのでしょうか?

 

あいにくの寒さと強風で、残念ながら余り時間がとれずに動物園をあとにし、帰路に着きました。でも、限られた時間ではありましたが、ちゃんとポイントを抑えて見ることができてとても満足でした(同行してくれた皆さんには申し訳なかったですが(汗))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待望の晴天

今日は今までの鬱憤を晴らすかのような快晴。

さっそく先週のリベンジに、三島のポイントへ向かいます。

07042901まず午前中順光となる上り列車にポイントを絞って撮影します。富士山もすっきり出ている中を、のぞみ17号が下っていきました。

 

そして、のぞみ2号を捉えます。

07042902 このポイント、標準ズーム系ならフル編成入るのですが、今日は逆に長いのしか持ってきていません。うーん・・・残念。近々再挑戦したいところです。07042903

 

 

 

さて一度家に戻ったら、眠さに勝てず昼寝してしまいました。12時台のはパス。下り順光となる14時台に賭けます。先週と同じお立ち台にて再チャレンジ。

07042904_1  

 

 

数分後の後追いで来る臨時のぞみを待ちましたが、残念ながら300系。場所を移して、すぐに来る上りを待ち受けます。

07042905 逆光でかなり厳しい感じ・・・。

 

 

 

 

ここで再度実家に戻ります。支度をして、家に帰るのですが、その途中に、前回曇りでいまいちだったポイントへ行ってみます。

07042906  

 

 

ということで、すべての写真を晴天の下撮ることができ、気持ちのいい一日でした。

07042907  

 

 

 

 

本当は、超定番の富士山バックにも行こうと思っていたのですが、田んぼがほとんど耕されてレンゲ全滅だったのでやめました。それでも昨日今日と、何人かのカメラマンを見かけました。

このポイントは、田んぼに水が入ったら改めて来ることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また曇り・・・?

今日は天気が悪いだろうという予報だったので、バイクで実家に戻ろうと考えていた筆者にとっては、どうしようか思案モノだったのですが、夜が明けてみれば時々日の差す天気。なんとか帰れそうです。

そのまえに近場のポイントで貨物を撮ります。にわか予想の運用が当たれば、原色の1054号機がくるかも・・・と思ったのですが・・・

07042802_5

 

結果はこのとおり。

07042803ついでにすぐにやってきた下り貨物を撮っていったん帰ります。

 

 

お昼になって、帰りがてら500系を撮影することに。

茶畑の新緑が目にまぶしいです。しかし引きで撮れるいいポジションを発見したのですが、こういう日に限って望遠系しか持ってないorz

なので大俯瞰ポイントへ。

07042804 しかしはっきりしない日照と、霞がかった空気と、手持ちのへたれさでいまいちな出来です。

さて次に行こうとバイクをスターとさせたら、あれ?また500系が通過していきます。なんで?

どうやら今日からGWのため、臨時列車が走っているようです。

 

 

一度東海道線に戻り、3362レを待ち受けます。今日の荷物はなんだろな?

・・・

07042805 チキかよ!!

 07042806

そういえば昨日富士駅を見物してたら、66がこいつを入れ替えてましたが、工臨でなくこの便で輸送するんですね・・・。

 

07042807

すぐに来た下り貨物は54号機。汚いなぁ。

 

 

さて、通称(といっても自分が言ってるだけ)お墓ポイントへ行き、500系を待ちます。

しかしこの頃から、空模様は予報どおりに・・・

一気に雲がやってきました。午後から雷雨を伴って強く降る可能性があります。雨が降る前に撮影できるのでしょうか・・・?

とりあえず降られる前に500系はやってきましたが、結局また今日もドン曇で増感。

07042809  

 

 

あしたはかなり天気いいみたいですから・・・再チャレンジします。とほほ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日照運

撮影に行く日が天気がいいかどうかは運次第ですが、自分はこれが結構悪いのです。

今までバリバリに晴れていたのに列車が来た瞬間だけ曇ってアンダー、列車の顔だけ日陰って背景が飛んだ・・・などなど、涙を飲んだシーンも多いです。

今日ももし晴天だったなら、富士山バックで富士はやぶさでも・・・と思っていたのですが、朝っぱらから雨。寝坊を決め込んでうだうだすごします。

 

などと思っていたら、3時ごろから日が差してくるではありませんか。

そういえばそろそろ500系が来る時間も近い・・・こりゃ一発出撃してみるか。

三島のお立ち台に行ってみます。先客が何名かいますが、いずれも小さい子とその親。子供に新幹線を見せるにはちょうどいい場所ですからね。

07042301 さてさっそくトンネルの中が明るくなりました。のぞみ93号です。ちょうど500系より30分前に新横浜を出るので、これが通過した時間プラス30分をみれば、時間がわかりやすいのです。なにせトンネルの中が明るくなったらすぐ登場ですから、気を抜いてるわけにはいきませんので・・・。

つづけてこだまを1本通して、ひかり379号が通過していきます。

07042302 700系が増備されれば、いずれこだま運用が主体になってしまうであろう300系。ついこの間現れて0系を追いやっていったばかりのような気もしますが、先日試作編成が解体されたとのこと。N700が投入されれば、1次車の淘汰がいよいよ始まるわけですが、なんだか300系の引退なんて、まだ全然実感が湧きません。

4時半の時報が鳴り響きました。いよいよ本命、500系の登場です。

・・・ってあれー?また雲が・・・

今日は暗いズームしか持って来てないので、シャッタースピードは見る見る落ちて、やむなく増感する羽目に。それでも1/250しか切れず、そんなシャッター速度で新幹線を撮るのは無謀に等しいこと。結局ブレブレの写真になってしまいました。

07042303  

 

 

500系の東海道撤退まであと2ヶ月強。これから雨の多い季節です。晴れ間が見えたら即撮影、ぐらいで行かないと厳しいかも・・・。それまで少しでも日照運が好転することを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)