« 日中の特急車 | トップページ | みちのく遠征 その2 »

みちのく遠征

今年の夏は、東北で興味深い臨時列車が運転されるとのこと。

その中に、583系を使った、快速「みちのく」号があります。

東海道を走る姿を2回ほど収めてはいますが、日中の走行写真を撮ったことがありません。これはいい機会だということで、目的地を東北方面に定めました。

そして、仙台からは、修学旅行色に復元されたキハ58が走るとなれば、この二つをテーマに、仙台を中心にした撮影旅行に出かけました。

8/8の夜から朝にかけて、車で一気に東北道白石ICまで走ります。ロケハンしながらうろうろしていると、踏切が鳴り出しました。向こうから来るのは、電気機関車。

08081102 あわてて車を降り、カメラを向けました。ちょうどED75の重連貨物でした。ただいきなりだったので、レンズがしょぼいのをつけたままで、画質がいまいちです。

 

 

その後向きを変え、仙台から福島へ向けて送り込まれる583系の回送を撮影します。

08081101 地元の同業者数名がやってきて、一緒に撮影。幕は「臨時」で、こけしのみちのくマークを期待していた分ちょっと残念でしたが、無事撮影ができて一安心です。

その地元の方と少々雑談をしていると、さっきのED75、唯一の日中走行らしいです。貨物時刻表を持ってはいるものの、運用とかは現地に行ってから調べればいいやと軽く考えていました。まさかここまで減っていたとは・・・。

さて、仙台のほうまで行ってしまうと市街地も続くし、松島あたりに紛れ込んだらこの時期大渋滞でしょう。なので、福島から下ってくる「みちのく」は、この付近で撮ることにします。

その前に、何本か上り貨物が通ります。08081120_2 すべてEH500ですが、まともに見るのはこれが初めて。ということで、アウトカーブになるポイントへ移動し、撮影します。その迫力に圧倒されます。

ここで同行のY君、ちょっとトイレに行くといって、車で行ってしまいました。残された筆者一人で撮影を続けていると・・・なんだありゃ!?

08081103 08081104

突然の出現にびっくり。もう撤収するつもりでカメラを外しかけていたので、手持ち撮影になりましたが、結果それが幸運につながりました。

あとで時刻表で運用を調べても、この時間に福島方面へ行く列車は記載されていませんでした。うーん、なんだったんでしょう?

08081105_2戻ってきたY君は、このことを知ってがっかりした様子。気を取り直して、「みちのく」の撮影にかかります。 ストレートから編成を狙ったのですが、なんとまたピントミス。直前の列車でリハーサルして、ちょっとフォーカスが甘いな、と思って調整したらこれです。っていうか、GWの「奥利根」と全く同じ失敗。何やってるんでしょうか。。。orz

ここで午前中の撮影はおわり。次の拠点、小牛田を目指します。

0808110708081106  途中仙台臨港鉄道へ寄り道します。列車の運転は見れなかったものの、仙台港駅は盛業の様子。現役の臨港鉄道の雰囲気を十分に感じ取れました。

 

 

小牛田手前で進路を若干西にずらし、陸羽東線にやってきました。ここで新庄からやってきた、「おもいで湯けむり」号を撮影します。

08081108 今日はいい天気でして、夕方ともなれば思いっきり逆光になってしまいます。それでも、なんとか北西向きに撮影してみたら、なんとなく夕暮れっぽい雰囲気になったように思います。

 

 

08081109 ここから先回りして、小牛田駅南側の土手に行き、撮影。

幕はなんと「修学旅行」。味わい深いヘッドマークとともに、なかなかにくい演出をしてくれるではありませんか。

 

これで今日の仕事は終わりです。このあとはこの付近で最も栄えている古川駅周辺に異動します。スーパー銭湯を探し、入浴後は駅前で食事です。ビールがうまい!車はあらかじめ駅北東の駐車場に突っ込んでおき、食事後は移動することなくそこで車中泊。この駐車場は600円で24時間停められるので、安いし便利だし静かだし、最高でした。

|

« 日中の特急車 | トップページ | みちのく遠征 その2 »

臨時列車」カテゴリの記事

貨物列車」カテゴリの記事

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208987/42149583

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく遠征:

« 日中の特急車 | トップページ | みちのく遠征 その2 »